<ありがとうございました>

  • 2019.04.27 Saturday
  • 10:37

開店当初からお世話になった、87歳の女性のお客さま。
16年前、胡豆昆のオープンをテレビで知り、テレビ局に問い合わせて、初めてご来店下さいました。

いつも、
「もしもし〜中西さん?栄養補給に今から行ってもい〜い?」
こんなお電話を下さって、よくお越し頂き、毎年おせち料理も買ってくださって、いつも応援して下さいました。
ユーモアがあって、可愛いらしい大先輩。

先日、最後のご来店の時、
「私の栄養補給はこれからどうしてくれるの?」
と、淋しそうにおっしゃって、
「またどこかできっとお会いできますから、その時までお元気でいてくださいね。」
と、お別れしました。

今朝、その方のお友達からの訃報のお電話が。
先週の土曜日、食卓で朝食のパンを召し上がりながら、コトンと息を引き取られたのだとか。

栄養補給の場所が無くなるからと言って、ちょっと早過ぎやしませんか?

でも、な〜んにも苦しむことなく、静かな、穏やかな、潔いその終い方、私も見習いたいです。

そのお友達の方がこんな風におっしゃって下さいました。

「中西さん、あなた、ほんとうにいいことをなさってきたのよ。」

ほんとうにそうだといいなと思います。
胡豆昆が、その方の人生のささやかな彩りになれていたのだとしたら、嬉しいです。

ほんとうにありがとうございました。

お帰りになる皆さんが寂しがってくださって、色んなことが思い出されてきて、
今日は、仕事しながら泣き疲れた1日でした。

最後の明日はどんな日になるのかなぁ?

ボスも見守ってくれてるかなぁ?

 

あ〜疲れた〜・・・・。

 

 

 

コメント
お疲れさまでした。仕切り直ししてお料理卒業で人生これから気楽にゆっくりと行きましょう。でもお会いしたいですね。
  • 廣岡光孝
  • 2019/09/09 4:35 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM